気まぐれ上等!なミルクの雑記です(✧≖‿ゝ≖)キラーン☆
ホットいちごみるく
スポンサーサイト[ -- / -- / -- ]
全文表示とコメントはこちらから
カテゴリ → スポンサー広告   へんしゅう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムズカシイネ( ;-`д´-)[ 2018 / 05 / 17 ]
全文表示とコメントはこちらから
カテゴリ → ざっき   へんしゅう
こんばんは( ≧∀≦)ノ


今回はまだ若干燻っている『海賊版サイト』について。

代表的なのは漫画村だね。
1つのサイトを潰すのはさほど難しくないと思う。
でも、海賊版サイトの根絶は無理だろうね
トカゲの尻尾切りになるのが目に見えてる。

現状進めている対策について

ブロッキング
どう見ても現実的じゃないよね。
そもそも、どうやって海賊版サイトかどうかを見分ける
把握がとれるのは出版業界。
でも、ブロッキングするのは回線事業者かプロバイダー。
数が多すぎるので連携はほぼ不可だろうし、どうするのだろう。
キーワードでブロックする
例えば全巻無料漫画とか?
同じ文言を入れている正規のサイトは涙目だね(笑)
1つ1つサイト確認
上記にもあげているが、明確な見分ける手段がない上に、人件費などのコストもかかる。
どこが負担する
はっきり言って回線事業者やプロバイダーは海賊版サイトがあってもなんの被害もない。
つまり、コストをかけてまで対策する必要がない。
出版業界は多額になるであろう費用を捻出するだけの余裕はないだろうし、あってもどこがどれだけ出すかでもめるだろうから無理だろうね。
国?
そんなものにかける金があるならもっと別のところで使うべきだね。
そもそも、税金だろう。国民反発するよ?
だから、現実的にブロッキングでは難しいと思う。


海賊版サイトを廃止して得られる利益は?
無料で読んでいた人が有料でも漫画を読むかな?
確かに著作権から見て問題視しなければいけないとは思うが、現在は無料アプリゲームの普及から携帯型暇潰しは本だけではなくなった。
現在は無料が普通で有料が古い考え方になりつつある。
それに、すぐにアニメ化とかドラマ化になるのに…。
純粋に本の売り上げ伸ばしたいなら、かなり苦しくなるがアニメ化ドラマ化の廃止とインターネット業界からの完全撤退すれば、キーワードでブロッキングも出来るし本でしか読めなくなるから海賊版サイトで苦しむことはなくなるよ。
それをしたら大量の会社が潰れ、経済が傾くだろうけど。
また、現インターネット社会に適応出来ないだろうけどね。


さてさて、どうなることやら。
根本的原因はインターネットが普及し過ぎたうえに、インターネットが進化しすぎたってことだろうね。

海賊版サイトがあってもなくても漫画に金使う気ないから、根絶できるかどうか見守っていこうと思う。

バイバイ( ´ ▽ ` )ノ



スポンサーサイト
さいしんきじ
カテゴリ
アーカイブ
あなたは

体目の┌(┌^o^)┐ホモォ…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。